お誕生日の記念にプリザーブドフラワー

お誕生日にたくさんの花束やアレンジメントでお祝いしてもらえるのはとても幸せなことです。
その鮮やかな色をずっと自分の目に焼き付けておきたいと思う事でしょう。



しかし、そのフレッシュでみずみずしい花の色は、永遠でないからこそ貴重な物ともいえます。



この生花のみずみずしい色合いはそのままに、ずっと記念として残そうというものがプリザーブドフラワーです。お誕生日だけでなく、結婚式のブーケ、各種お祝いごとにもふさわしいのがこのプリザーブドフラワーです。

特別な液体に花をつけることで、その花色と思い出を完全に再現します。

4yuuu!をわかりやすく説明しています。

もらう人だけでなく、プレゼントする方にも大切にずっと持っていてもらえるという喜びがあります。
造花のアレンジメントも保存性には優れていますし、生花に近い形を再現したものが多く出回っています。
しかし、お誕生日や結婚式など、一生の大事なイベントには、その新鮮さから生花を選ぶ人が多いと言われています。
一日で枯れてしまう生花を長い間残し、思い出を閉じ込めるということに優れているプリザーブドフラワー。

しかし、プリザーブドフラワーは、ドライフラワーのように永久にというわけにはいきません。


ドライフラワーが、茶色っぽくくすんだ色合いで、その落ち着いた魅力を発揮するのとは対照的です。プリザーブドフラワーは長い間には少しの褪色はあるものの、いつまでも楽しめる鮮やかな色合いが魅力です。

贈り物に選ばれることが多いのも頷けます。